<   2011年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

前のコースで一緒だった、やんちゃなロシア人と、イケメンなトルコ人と再会。
ほとんどのクラスメイトが継続してて、また一緒に勉強できることになった。
前回、お別れした時の涙を返してほしいわ^^;私が勝手に泣いたんだけど。

先生は、月曜と火曜が男性、水曜、木曜、金曜が女性。
お二人とも、授業の進行がとってもスムーズでテキパキしてて、とても良い感じだ。

前回のコースではつわりが辛くて、とりあえず何事もなく、時間が過ぎることだけを考えていたが、
つわりがおさまった今は、授業に集中できて、あっという間に時間が過ぎてゆく。
授業中も胎動が活発で、ポコポコ動いているのが興味深い。赤ちゃんと一緒に授業を受けてる気分。

自己紹介するとき、結婚しているか?子供はいるか?必ず質問される。
「今はいないけど、お腹の中にいまっせ。」と答えると、ひと盛り上がり。

ちなみに最年少は二十歳の女の子、最年長は?そうです、私です。
d0233283_2341104.jpg

よく利用している学校近くのスタバ。アイスカフェラテとスコーンで1000円弱。。。
[PR]
たったの一か月で、こうも忘れられるものだろうか?

先月末で終了したドイツ語コース、今日からまたスタート。
習っていたこと、すっかり、さっぱり忘れてしまっている。
この一か月、一度もテキストを開いてない私が悪いんだな。

前回のコースで一緒だったクラスメイト3人と、嬉しい再会。
そのほか、新しい生徒さんが3名いたが、
みんなスイス在住歴が長く、ドイツ語も上手なので、いろいろ教えてもらっちゃお。

夏休みの旅行記も早く書かないと、忘れてしまうわ。
d0233283_6135125.jpg

このカフェ、どこでしょう?
すぐに分かった方、あの映画のファンですね。
[PR]
日曜日も、土曜日と同様、世界陸上に釘づけ。
放送が終わった夕方から急きょ外出することにした。
行き先は、ドイツのフライブルク。

前のブログにも書いた、日本食レストラン「Basho An」へ。
d0233283_5433235.jpg

今回は、コースを頼んでみた。
d0233283_534639.jpg

d0233283_5375080.jpg
d0233283_5401399.jpg
d0233283_5413699.jpg

お寿司、サラダ、ステーキ定食(ごはんと味噌汁)、デザート(雪見だいふく&フルーツ)

フライブルクにあるアジアンマーケットにも行ってみた。
d0233283_5444621.jpg

牛肉の薄切り、豆腐、エノキ、しらたきなどが買えたので、
明日の晩御飯は、すき焼きに決まり。

スカイプで、あ~すき焼きが食べたい!と、母に嘆いたばかりだったので食材が手に入って良かった。
日本にいるとき、こんなに日本食が好きだっただろうか・・・
[PR]
世界陸上がはじまったため、昼間テレビから離れられない。
ライブ放送が終わった後も、そのままだらだらしてしまいそうだが、
少しでも歩かないと、体の調子が悪くなるので(特に足がむくむ)、
夕方から慌てて外出してきた。
d0233283_4561122.jpg

まずは近所のショッピングセンターで、DVDプレーヤーとCDプレーヤーを購入。
実は、今まで映画を観るのも音楽を聴くのも、パソコンで済ませていた。
胎教のCDを聴くのに、音が割れてて良いものか?と不安になり、買うことにした。
d0233283_457179.jpg

そのあと、ドイツにあるbabywalzというお店で、ベビーカーの下見。
気になっていたものは、展示されておらず注文してから手元に届くまで6~8週間かかるとのこと。
のんきにしてたら、間に合わない。
ベビーベッドも必要だよなぁ・・・はい、ちょっと休憩、カフェタイム。
こうやって準備が進まないまま、時間が過ぎてゆく。
d0233283_4533554.jpg

綿菓子を食べていた家族、ターバンと綿菓子が妙に合っている。
[PR]
きのうはお友達と公園に行って来ました。
d0233283_4203788.jpg

お友達のお子ちゃん、誕生日が一か月違いの可愛い恋人たち。
手をつないでお散歩。
d0233283_4223433.jpg

広い公園の中には噴水や遊具があって、子供たちが退屈せずに遊べる環境。
たまにリスが顔を出してくれる。
d0233283_4214084.jpg

大きなブランコに2人仲良く乗って、ゆ~らゆ~ら。
d0233283_4291152.jpg

だんだん前かがみになってきた彼・・・
d0233283_4301020.jpg

え!寝ちゃったの?と覗き込む彼女。
2人ともなんて可愛いのでしょう~060.gif

ブランコが揺りかごになって、気持ちよかったんだね。
わが子よ、来年はブランコ一緒に乗せてもらおう。
[PR]
モスタル日帰りバスツアーから、時間通り日没前に帰ってきたので、
サンセットがきれいなレストランを予約。
d0233283_3222636.jpg

夕日を見ながら、外でお寿司を食べる・・・日本ではあまりないシチュエーション。
d0233283_326393.jpg

夕日も気になるが、メニューも気になる。とにかく新鮮な魚が食べたくて仕方がない。
d0233283_2223267.jpg

お寿司の盛り合わせ、美味しく頂きました。

ちなみに、翌日も宿泊しているホテル内のお寿司屋さんに行ったが、
シャリがべたべた過ぎて、つわりが戻ってきそうになった!同じ系列のレストランなのに^^;
d0233283_375717.jpg

美しいサンセット。
d0233283_322428.jpg

いっぱい写真におさめて満足、満足。

夏休み日記、まだまだ続きます。。。
[PR]
きょうは、ご無沙汰していたマタニティヨガに行ってきた。
ちょっと行かない間に、ヨガ用のマットが新品になっていたり、
更衣室がきれいになっていたり。
先生にも、「あら~久しぶりね~元気だった?」と声をかけられた。
新メンバーも増えていて、いろいろ情報交換できた。

妊娠9か月に入ったばかりというクラスメイト、
細い体で、お腹だけがすっごく大きくてビックリ。
ちなみに赤ちゃんの性別は、絶対に聞きたくなくて、
生まれてくるまでのお楽しみにするらしい。

我がベイビーは、ここ最近よく動く。
私からの問いかけに答えているような、そうでないような。。。

ヨガ中も最後のほうで、ポコポコ動いていた。
嬉しいのか、不快なのかは、不明。
d0233283_2465641.jpg

ヨガでこんな感じのポーズがあるが、
これ、うちのお母さんがゴハン作ってるときのポーズにそっくり。
ちなみに、おばあちゃん(お母さんのお母さん)も、同じ格好で台所に立ってます。
[PR]
夏休み3日目は、ドゥブロヴニクから日帰りできる国、
ボスニア・ヘルツェゴヴィナへ行ってきました。

朝8時にホテルを出発して、休憩をとりながら正午過ぎにモスタル到着、
2時間ほど観光して、午後6時には戻ってくるというバスツアー。
d0233283_19213710.jpg

モスタルの街の中心にかかる石橋は、内戦で破壊され、のちに修復された歴史を持つ、平和のシンボル。
d0233283_1924255.jpg

石橋から眺める景色。緑色のネトレヴァ川、エキゾチックな街並み。
d0233283_193388.jpg

この橋がキリスト教とイスラム教の境い目。橋の向こう側に行くと、
私好みのトルコ風雑貨がいっぱい。
ランプが欲しかったけど、今の部屋には合わないだろうなと断念。
d0233283_18261492.jpg

勾配がきつい石橋、つるつるすべりやすいのでみんな用心して歩いてます。
d0233283_18302176.jpg

モスクではお祈りの時間。
d0233283_1905431.jpg

ドゥブロヴニクとは全く違う街並み、文化、雰囲気を体験することができました。
d0233283_18164186.jpg

途中の休憩ポイント、ポチテリという村で、フルートをふいていた女の子。
d0233283_1835251.jpg

ツアーに参加したみなさんと休憩中。
必ず集合時刻の5分前には集まっている4人家族・・・予想通り、時間厳守なスイス人ファミリーでした。
d0233283_18401428.jpg

モスタルの気温は33℃、アイスクリームが美味しかった。
ちなみに、きょうのスイス、街中の温度計は34℃と表示。。。暑っ!汗
[PR]
ドゥブロヴニク滞在2日め、朝食を大量に食べたあと、ホテルのプライベートビーチへ。
d0233283_458564.jpg

・・・砂浜がない、すぐに海。思いのほか深そう。汗
足だけでもつけられたら、と思っていたが、まあ、後で考えよう。

きょうはまず、昼間の旧市街へ。
d0233283_22354036.jpg

雲一つない青空、プラツァ通り。
d0233283_22413470.jpg

ルジャ広場は、プラツァ通りの東端にある美しい広場で、旧市街の中心。

この旧市街をぐるっと囲む城壁の上が遊歩道になっている。
ゆっくり歩いても一時間ほどで散策できるとあったが・・・
d0233283_591327.jpg

とんでもない!途中で足がつりそうになるし、結局2時間弱もかかってしまった。
喉が渇いて、ドリンク休憩したのもあるけど。
d0233283_22425541.jpg

城壁から望む景色は、オレンジ・オレンジ・オレンジ!
オレンジに統一された屋根瓦が、本当に美しい。
d0233283_2245042.jpg

先ほどのプラツァ通りを城壁から撮った写真。
d0233283_516195.jpg

果てしなく続く城壁の遊歩道。
一か所、ギブアップできる場所があったが、ギブアップする勇気もなく、
足がガクガクになりながら、歩き続けた。
無理はしない、の約束を早くも破ってしまった^^;
だからそのあとは昼寝したり、海辺で本を読んだり。
d0233283_19101613.jpg

夜ごはんは、シーフードリゾットやイカのフリット。
d0233283_1916462.jpg

夜の旧市街で、明日の日帰り旅行の申し込みを済ませ、ぶらぶら散歩。
d0233283_19392688.jpg

昼間よりも多くの人でにぎわっている。
d0233283_20201574.jpg

洋服を見ると、目の色が変わる。
でも、結局買わなかった。スイスに戻ったら、きっともう真夏の格好はできないかなと・・・
買っとけばよかった。今のスイス、クロアチア並みに暑いです。
[PR]
今回の夏休みは、とにかく無理をしない、のんびりをモットーに。。。
チューリッヒの空港ラウンジ。
種類豊富なネスプレッソ使いたい放題、Mövenpickのアイス食べ放題。
d0233283_19484741.jpg

チューリッヒをお昼過ぎに出て、飛行時間2時間弱でクロアチアのドゥブロヴニクに到着。
機内から確認できたアドリア海の真珠。
d0233283_2042248.jpg

夕暮れ時の旧市街を散歩。
d0233283_2057168.jpg

今回の旅、のんびりのほか、新鮮な海の幸を頂くのも大きな目的。
d0233283_21125190.jpg

パスタ、魚介類のグリル、どちらも絶品。
港近くのこのレストラン、大正解。ピアノの生演奏がこれまた良し。
d0233283_21183866.jpg

旧市街からホテルまでは徒歩で行き来できる。
d0233283_220931.jpg

月の光に照らされて、キラキラと輝く海。
d0233283_21235873.jpg

良いところだ~
[PR]