<   2011年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

きょう起きたら昼の12時、寝過ぎたー。
でも大丈夫、実際はまだ午前11時だから。
・・・何だかわけが分かんない。
つまりは、サマータイムが終わったということです。
これから日本とスイスの時差は8時間、Skypeする時間でしばらく戸惑うなぁ。

さて、きのうはお友達のおうちに招待してもらいました。
d0233283_3531662.jpg

フランス人のルイ君。超ハイテンションで、家の中を走り回ってました。
あかりのお腹の中には、赤ちゃんがいるのよ~あいさつしてあげてーとママが言うと、
私の太ももを指さして、この中に赤ちゃんがいるのか?といった表情。
d0233283_354575.jpg

お休み前には、頬にキッスと投げキッスを何度も何度もしてくれました。
d0233283_3543889.jpg

投げキッスの動きが速くて、ぶれてます^^;
d0233283_3561762.jpg

ルイ君が寝たあと、パパとママがゴハンを作ってくれました。
d0233283_357145.jpg

d0233283_402480.jpg

デザートのチョコレートケーキまで焼いてくれて、感動!
d0233283_359992.jpg

話が盛り上がって、気が付けば深夜12時前。。。あー楽しかった。
ルイ君、どんな夢をみたのかなー?また遊ぼうね。
[PR]
ドイツ語学校の授業で、歴史博物館に行ってきました。
d0233283_4171172.jpg

私の横は、コソボから来た女性、ハビベ。
とってもオシャレで、メイクも完璧、笑顔がカワイイ27歳。
その横に座っているのが、20歳の女の子でとっても頑張り屋。
宿題が少ないと、もっと出せ!もっと出せ!先生に猛抗議する。
d0233283_4193029.jpg

前回のクラスから一緒のトルコ人、ムスタファ。
決して真面目ではないけど、どこか憎めない愛嬌のある彼。
ユーモアがあって、大学時代の友達にどことなく似てる(笑)
d0233283_4225719.jpg

写真中央、私の左横にいる女性が先生。この先生の厳しさが、私は大好きだった。
歴史博物館の見学を最後に、今回のコースは無事終了。

先生からのアドバイスもあり、今週から次のコースに通っている。
2週目までは、通った2週間分の授業料を払って退学できるが、
3週目以降は、途中で行くのをやめてしまっても、全額支払うことになる。
このコースが終了するのは、12月中旬・・・うーん、微妙。
授業中に陣痛が!ということにもなりかねない。

先生もクラスメイトも良い人だし、できることなら続けたいが、
一つのことにしか集中できない不器用な性格でもあるし、
今回は2週間だけ通って、穏やかに臨月を迎えようかな。うん、そうしよう。
[PR]
両親学級2回目。
d0233283_23341550.jpg

今回もしましま抱き枕と一緒。
私の後ろ、向かって左側の女性が先生。
親切に熱心に教えてくれる。イギリス人で、びっくりするほど早口。

今回のメインテーマは、
「希望する出産方法」
「痛みを和らげるために何をしたら良いか」

呼吸法やマッサージの仕方を習ったけど、すでに忘れかけている。
2か月先まで覚えていられるか?痛みがピークのときに実践できるのか?
何かと不安が残る。

希望する出産方法としては、
限界まで痛みに耐え、どうしても無理だったら、
Epidural=硬膜外注射で、麻酔してもらう。
みんな、この方法を希望しているようだ。
私もぎりぎりまで頑張ってみよう。
d0233283_2433495.jpg

骨盤の模型と、顔だけリアルなベイビー人形で、出産の瞬間を再現。
本番も、つるん!と生まれてきてよー。
[PR]
6週間ぶりの検診に行ってきました。

なんせ心配性なもんで、
検診から日が経つと、意味もなく不安になってくる。
6週間は本当に長すぎる。
日本では、妊娠後期に入ると、2週間おきに検診があると聞いた。うらやましい。

検診の結果、今回も問題なしで一安心。
ベイビーは現在1.6キロ、標準サイズで成長しておりました。
d0233283_0214371.jpg

妊娠する前に来ていたワンピース、まだギリギリ着用可能。
(H&Mで買ったデニムは、さすがに2サイズ上に買い換えた。)

で、次回の検診はまた4週間後ね、と言われた。
えっ?マジで?4週間。。。長いなあー。

このところ、ベイビーの動きが半端なく激しい。
寝ていても胎動で目が覚めるし、授業中もキックやパンチをしまくっている。
この胎動を励みに、4週間乗り切ろ。
[PR]
先日、4人で女子会してきました。
4人組で出かけると、何だかSATCみたいで良いよね^^

メンバーは、私と予定日が3日違いのプレママ友達、
d0233283_012895.jpg

そして、すでに1歳の可愛いお子ちゃんのママ2人、
d0233283_0182470.jpg

この日は、お子ちゃんをパパに預けての外出。優しいパパさん達だわ~

今回行ったお店、味良し、雰囲気良し、盛り付けも綺麗で繊細、
スタッフの対応もきめ細やかで完璧でした。
d0233283_091722.jpg
d0233283_0101751.jpg
d0233283_0105249.jpg
d0233283_0112964.jpg

スイスで外食すると、値段にびっくりするばかりで、たまに(しょっちゅう?)がっかりするけど、
今回は100%満足!何かの記念日には、また行きたいな。

半年前、スイスに来た時は、誰一人知り合いがいなくて、
寂しくて寂しくて仕方がなかった。
でも、今はこうして、楽しい時間を過ごしていること、お友達に感謝です。
ごはんに誘ってくれたり、公園に連れ出してくれたり、プレママを紹介してくれたり。
いつも本当にありがとう。
[PR]
だんなさん出張中は、ごはんを作らなくて済むから楽ちん。
妊娠前は、その分体重が減ってラッキー、なんて思っていたが、
今はのんきに喜んでいられない。2人分食べなければ。。。

私が一人で寂しくないよう、そして、私の体重が減らないように、
お友達ファミリーが夕食に誘ってくれました。
お店は、お友達おすすめのステーキハウス。ドイツにあります。
d0233283_303528.jpg

この写真を見て、いま気づいた。
看板にArgentinischesと書いてある・・・アルゼンチンのステーキ屋さんだったんだ!
だんなさん、今回の出張先はアルゼンチン。お友達の粋な計らいに感謝^^
d0233283_311424.jpg

妊婦ということで、フィレステーキはしっかり焼いてもらいました。
d0233283_323724.jpg

サイドメニューも美味しくて、はあ~お腹いっぱい。
d0233283_33351.jpg

私の顔を見て、きょとーん。
彼の成長を見られるのがとても幸せ。
この感覚、なんだろ、家族や親戚のおばちゃんみたいだわ。
「ママ」「パパ」の次に覚える言葉は、「あかりちゃん」だったりしないかな?密かに願っている(笑)

昔、姪っ子に「あかりちゃん」と呼んでもらえるよう、
必死に教え込んだことを思い出す。
わが子には、パパよりも絶対先にママと呼んでもらお。
[PR]
ピンポーン。
夕方、下の階に住んでいるフランス人のお友達が家に来てくれた。
「今パリから帰ってきたところよ。はい、お土産。」
d0233283_0152680.jpg

宝石箱のようなパッケージの中身は・・・
d0233283_016658.jpg

マカロン♪それも、LADUREEのマカロン♪
世界弾丸トラベラーのガールズパリで3人が食べてたなー

もったいなくて、まだ食べられない^^;

こっちに引っ越してきて、パリへの距離が近くなったけど、
どこにいてもパリは永遠の憧れ、大好きな街。
[PR]
日本でいう、「両親学級」に参加してきました。
妊婦さんはイギリス人、カナダ人、オーストラリア人、ギリシャ人、そして日本人の私。
大学病院の説明会で隣に座っていたご夫婦、
マタニティヨガで会ったことがある妊婦さんも一緒でした。

教室は、小さな体育館みたい?床に座っての講義なので、
くつろげるように、クッションやブランケットを持参。
私が持って行ったシマシマ抱き枕、「いいねー」「どこで買ったの?」注目の的でした^^
d0233283_0221761.jpg


第一回目の講義内容は、
自己紹介から始まり、それぞれ抱いている不安や問題を出し合ったあと、
陣痛からお産までの流れを一通り勉強。
・・・陣痛が5分間隔になったら、病院へ・・・
陣痛でどんな感じ?5分間隔って!?
何もかもが初体験。
勉強すればするほど、恐怖が増してくる。

最後は、教室の明かりを消して、横になり、リラックス。
途中、休憩をはさみながら2時間半の講義が終了。
後日、先生からいっぱい資料が送られてきた。
次回までに予習・復習しておかなければ。
[PR]
きょうのスイスは一日雨、こんなに降り続く雨は珍しい。
気温も低くて、今季初めてダウンコートを着てみた。
これからまだまだ寒くなるのに、この先何を着たら良いのか?
マタニティ用の服も買い足さないと。。。

さて、きょうはドイツ語学校のあと、お友達とランチ。
d0233283_2337109.jpg

日本食レストランで、「うどん」を注文。
ミソ味にたっぷりの野菜が入って、ホッとできるお味。
・・・麺は「うどん」ではなく、「そば」でした。

だんなさん、現在出張中につき不在。
海外、そして妊婦ということで、何かと心細いが、
お友達が傍にいてくれる。とてもありがたい。
[PR]
一週間もブログを更新してませんでした。

最近、眠くて眠くて仕方がない。体も重くなって、動くのがツラくなってきた。
来週はドイツ語のテストもあって、はあ~気が重い。

さて、先週日曜日は、近所の日本料理屋さんに行きました。
メニューには、「日本風フォンデュ」・・・つまりは、しゃぶしゃぶです。
d0233283_449367.jpg

タレは5種類、左にある甘いタレがめちゃくちゃ美味しかった。
d0233283_425418.jpg

牛肉と豚肉、野菜たっぷり、ミニサラダ、ライス、デザート付きで、一人49フラン。
d0233283_4502288.jpg

しゃぶしゃぶは、自分で味を調節できるから嬉しい。
もともとは濃い味が好きだったのに、最近は何もかもがしょっぱく感じる。
スイスの食事が濃口なのもあるが、妊娠してから、嗜好が変わったようだ。
[PR]