平日、お友達と地元のクリスマスマーケットへ。
秋祭りと同様、今まで、
地元のクリスマスマーケットをゆっくり見たことがなかったので、
何だかとても新鮮。
d0233283_1931895.jpg

これ、秋祭りに乗ったミニ観覧者と同じ。
よく見たら、係りのおにいさんも同じ方でした。
お友達と仲良く2回乗りました。
d0233283_19311640.jpg

小雨がぱらついてきたので、ちょっと一休み。
1歳年下の男の子の食べっぷりに、娘、驚く。
「Tくん、すっごい食べてたねー!」と、うちに帰って、何度も思い出話。
d0233283_19312359.jpg

この建物、みんなが写真におさめていたので、
私も一応撮ってみる。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

そして、週末は家族で、コルマールのクリスマスマーケットへ。
d0233283_19314847.jpg

カルーセル、ママも一緒に乗りました。
d0233283_19334611.jpg

これは、カルーセルバー、
ここで、カフェラテを飲んでみた。
ゆっくりな回転だったのに、ちょっと酔ってしまう^^;
まわってる必要はない気がする。。。
d0233283_1932774.jpg

はい、写真撮影。パパ見てー。
あ!でも、そっちの方向は見ないでーーーー。
d0233283_19321578.jpg

願い虚しく、
アナと雪の女王のバルーンを持ったお子ちゃんを発見。
d0233283_1932226.jpg

そして、買う羽目に。

アナと雪の女王は、どこでも大人気。
この風船屋さん、アナと雪の女王しか売れてませんでした。

ドイツ語では 「Die Eiskönigin」、氷の女王。

アナと雪の女王、
日本語のタイトル、センスあるわ~。
[PR]
しょっちゅう日本に帰ってるし、
そこまで日本食が恋しくなることはないんじゃないかと、
自分でも思うのですが、
いやー、これが、本当にいつだって日本食が食べたくて仕方がない私。

なかでも、最近、無性に食べたくなったものは、

「たこ焼き」

あーーー、たこ焼きが食べたい!

そう思っていたら、本当に偶然、
お友達がたこ焼きパーティーに招待してくれました。

d0233283_1902518.jpg

妊娠中も、おうちに招待してくれて、
美味しいお食事を作ってくれたYちゃん、
本当にありがたい。
d0233283_190328.jpg

久しぶりのたこ焼き、美味しかった~!

実は、フランスで買った焼き菓子用の器械で、
たこ焼きを作ってみたことがあったんだけど、
全然違う。カリカリとした食感がまったく違う!

YちゃんちにあったIH対応のたこ焼きプレート、
今度の一時帰国の際に、絶対買おう。

タコも、フランスのスーパーで手に入ることが分かったしね。
[PR]
d0233283_15445230.jpg

お客様をお呼びしてのディナー。
うちでのディナーは、毎回テンパってしまいます。
そんなママを手伝ってくれる娘、
ディルを巻き散らかしてますが、あー優しい娘っこ。
d0233283_1545102.jpg

ブリニカナッペ、無事に完成。

他には、
ニース風サラダ、
トマトのハニーマリネ
ブロッコリーのオーブン焼き
ニンジンのマヨネーズあえ
マッシュルームのアヒージョ
手羽先の甘辛焼き
かぼちゃの天ぷら
海老の天ぷら

などを作りました。

海老の天ぷらは必須です。
d0233283_15575733.jpg

このブログによく登場するLくんの大好物だからです。

5歳になったLくん、娘のことをすっごく可愛がってくれて、
その姿がとても微笑ましい。

娘がぎゅーっとハグしてもらってる時は、
私がハグしてもらってるような錯覚に。

そういえば、
今回Lくん、私にはハグもキスもしてくれなかったなあ^^;
[PR]
フランスにある遊園地の年間パスポートを買いました。
年間といっても10月はじめに買ったので、有効期限はたったの3か月。
それでも、3回行けば元が取れるので、ついつい、ノリで?弾みで?
何もすることがない日曜日にはもってこいかなと思いまして・・・
d0233283_7253296.jpg

娘が乗れるのは、結局のところカルーセル。
これは、中でも特にスピード感がなく、スリルも何もないカルーセル。
それでも、娘はひたすら乗り続けました。
d0233283_7254954.jpg

このゆるそーな遊具も、臆病な娘にはもってこい。
d0233283_726133.jpg

このブランコには、私が乗っています。
娘、必死で応援してくれてたみたい。
「ママ、大丈夫?頑張って!」
「ママ、目がまわった?」
d0233283_7262911.jpg

後ろにみえる気球、別の日に私だけ乗りました。
フランス、ドイツ、スイスを見渡せて、とても気持ちよかった。
d0233283_7264452.jpg

ぐるぐる手で回したら、激しく回転する乗り物。
一緒に乗り込んだおねえちゃんたち、娘のことを気にかけてくれて、
控えめにちょこっとしか回さない姿が、とても可愛かった♪
d0233283_726072.jpg

ところで、ここは、星の王子様をモチーフにした遊園地です。
d0233283_7265335.jpg

閉館間際には、
本物の星の王子様が出てきてくれて、写真撮影。
娘の怖がりようったら、ひどい!

この星の王子様、お口チャックの設定らしく、
多分、そんな無口なところが、ちょっと怖かったんだと思う。

なんとか3回行って、元は取れましたが、
来年の年間パスを買うかどうかは、ちょっと検討中。。。
[PR]
最近のスイス、曇りや雨の日が多く、気温も下がってきて本格的な冬到来です。
日が暮れるのも早く、何だか気分も沈みがちに・・・
そんな時、友達が鍋パーティーに招待してくれました。
d0233283_6102080.jpg

鍋の真ん中には、大根おろしでできた白熊さんがカワイイ♡
1回目の鍋は、おしゃべりしてたら食べそびれてしまい、
2回目はなんとか1杯食べられた~美味しかった^^
d0233283_6103425.jpg

このお寿司は、なんと独身男性の方の手作り。
スイスに来るまでは料理をしたことがなかったそうです。
素晴らしい出来栄え!

一品持ち寄りの鍋パーティー、
他にも生春巻きやチキン料理などなど、
あっという間になくなって、写真に収めることができなかったのが残念(涙)
d0233283_6104479.jpg

私も、一品持参しました。名古屋風手羽先のから揚げ。
美味しいと言ってもらえて、ほっ。
前夜、予行演習した甲斐がありました^^

手羽先のタレは母から伝授してもらいました。
揚げ方はネットで調べて、2度揚げに。
2度目の高温で揚げる時は、鬼のように油が飛び散る、と書いてありました。
その忠告通り。料理って、命がけなところがありますよね。
片栗粉をまぶすときは、余分な粉をふるい落とすとか、
手抜きせず丁寧に仕上げれば、ちゃんとした味になるんだなと。
普段の料理も、手間かけて作れたら良いのだけど、なかなかね^^:

総勢30名が集まった、ちょっと早めの忘年会。
子供たちの世話はみんなパパに任せて、ママたちだけで女子トークしたり、
本当に楽しい夜でした。
鍋パを開催してくれたお友達に感謝☆
[PR]